about

Fleur de Elegance(フルール ド エレガンス)とは、『優雅な花』と言う意味を持ち假屋崎氏の生活の一部を切り取りイメージしました。

假屋崎氏のデザインソースはヨーロッパを中心に広く支持された『アールヌーボー』様式に影響をうけ華道やライフスタイルにも取り入れています。

花や植物を有機的なモチーフで自由な組み合わせによる個性的なデザインで表現しているアールヌーボーは假屋崎氏の作品にも多く見られます。

假屋崎氏は各地のお城を見学し優美で素晴らしい建築や庭園の流れるフォルムを随所に取り入れ假屋崎ワールドに反映して作り上げています。

今回のデザインもコンテンツも勿論お城やそれに纏わる装飾や雑貨が用いられているのが特徴です。

宝飾デザインにもアールヌーボーの影響を受けた要素をふんだんに取り込まれて個性溢れる逸品が楽しめます。